設計監理業務

検査立会い3連ちゃん

今日は朝から中間検査の立会いに行ってきました。

こちらは問題なく合格しました。そこから西尾市に移動して完了検査立会い。で、そこから蒲郡市に移動して完了検査立会い。今日は朝からずっと外に出ており事務所に戻ったのは夕方。さすがに疲れました。

事務所に戻ってからは明日提出予定の確認申請書の作成を。スタッフにお願いしてあった書類を2次チェックしてプリントアウトしました。

明日もまた検査立会いがあるので書類の作成はスタッフにお任せして完了検査立会いが終わってから確認申請を提出する予定です。

今週は大忙しです^^

敷地調査

午後、申請業務を終えてから大口町へ敷地調査に行ってきました。店舗の建築確認申請をお願いされており建築許可が必要な案件で敷地の調査に行ってきました。

個人のお客様のご依頼で今回は監理業務も行います。建物はプレファブで構造上問題なく県内ですのでお引き受けいたしました。

個人のお客様からのお問い合わせも増えております。物置やガレージ等の建築確認申請のご依頼、ご相談も承りますのでお気軽にお問い合わせください。

配筋検査

工務店様よりご依頼いただいている個人宅邸の配筋検査に行ってきました。

図面通りに配筋されておりました。今回の案件は構造計算事務所に構造計算を依頼している案件でしっかり配筋されておりましたよ。耐震等級3の住宅になります。

完了検査の立会い

個人のお客様よりご依頼いただいておりました倉庫の完了検査に立ち会ってきました。

既製品の物置ですので 検査も特に見る箇所も無く倉庫の配置だけ見て検査は無事に合格しました。ここのところ、個人のお客様で倉庫及びガレージの建築確認申請依頼若しくはご相談がとても増えております。建築確認申請には『設計者』と『監理者』を書き込む項目があり よく言われるのが『100㎡以下なので監理者は無し、若しくは自分がやります』と言われる方が多いです。

確かに監理者は誰でも良いのですが検査の特例がなくなりますので 様々な書類が必要になり個人のお客様ではとても大変な作業になるかと思われます。今回の案件も当初は依頼主様が監理者で行う予定でしたが 完了検査時、とても大変なので当社で監理者をお引き受けする事になりました。建築場所は三重県でしたのでお引き受けしましたが 遠方ですとお引き受けできない場合もあります。

個人で建築確認申請を出されようと考えられている方は一度、ご相談いただければと思います。

金物検査

今日は工務店様より設計監理をご依頼いただいている賃貸住宅の金物検査に岐阜県まで行ってきました。

筋交い、金物ともに図面通りに設置されておりました。基本的に県外の監理業務はお引き受けしませんがいつもお世話になっております工務店様ですので特別にお引き受けしております。県外でも1時間以内で行ける場所の場合もお引き受けできる場合もありますのでご相談ください。

事務所に戻ってからは申請とプラン作成のご依頼をいただいておりますので そちらの仕上げを。ご依頼いただいた順に作業をしておりスタッフ総動員で頑張っておりますが少々時間をいただいている状況です。お急ぎの案件の場合は早めにご相談いただければと思います。 

金物検査

今年最初の現場です。工務店様よりご依頼を受けております個人宅邸金物検査へ行ってきました。

金物もしっかり図面通り付けられておりました。2カ所ほどナットのゆるみがありましたので指摘して大工さんにその場で締めてもらいました。現場も材料等整頓されておりきれいでした。

配筋検査

ご依頼いただいております個人宅邸の配筋検査を行うため、今日は浜松市へ行ってきました。移動時間がもったいないので家を7時前に出て現場には8時ちょいすぎに到着。朝の通勤ラッシュにもはまることなく無事に到着しました。

基礎伏図もこちらで作成しておりますのでチェックしましたが一部、立ち上がりが無い箇所が…。構造上、無くても問題ないのですが建築の収まり上、必要にはなってきます。

監督には連絡付かないので担当者様にご報告して改善してもらうように指示させていただきました。この後に瑕疵担保の検査もあったそうですが そのまま検査を合格してしまったと…。静岡の検査は甘いんですか?

さすがにこれではまずいので 瑕疵担保の検査会社にも連絡してもらうようにしました。

しっかり改善してもらってから次の工程に進んでもらいます。

簡易宿泊施設の配筋検査

今日は名古屋へ配筋検査に行ってきました。木造二階建ての簡易宿泊施設です。

敷地いっぱいに建てます。名古屋はこんな狭小地が多いですね。前面道路も狭いので離れた駐車場に車を止めて歩いてきました。

配筋は図面通りにされておりきれいに施工されておりました。スペーサーもしっかり入れられておりこれなら問題ありません。

ログハウスの完了検査

今日は建設会社様よりご依頼いただいております個人宅邸の完了検査に立ち会ってきました。監理業務からお引き受けしております案件で初のログハウスです。

しかも和歌山県です。片道約3時間かかりますのでこの日は仕事になりませんのでスタッフに業務はお願いしてプチ日帰り旅行です。

建物自体、それほど大きくなので検査は無事に終了。で、検査終了後すぐに戻ります。滞在時間、約40分(笑) スタッフにお土産買って帰りました。

この日はほとんど車に乗って終わりましたね。来週は浜松で検査です。

配筋検査から申請業務

今日は朝から蒲郡市へ配筋検査へ。

こちら前面道路が狭く車を止めるのに苦労しました。そしたらお隣さんが『すぐ終わるならうちの前に止めていいよ』ってお声かけていただきました。めっちゃいいご近所さんですね。

配筋も図面通りきれいに施工されておりました。

お次は豊川市の現場へ。ここの現場から30分くらいの距離でした。

こちらも個人宅邸。配筋検査しているとお隣さんから『危ないからガラを片付けて欲しい』とお願いされましたのですぐに担当者様に連絡して対応してもらうようにお願いしました。

こちらもきれいに配筋されておりました。

この後は岡崎市へ検査申請に。すべての作業を午前中に終える事が出来ました。今週は忙しい…。