その他業務

現地調査と中間検査の立会い

今日は朝から建設会社様のご依頼で名古屋市へ現地調査へ。80坪ほどの倉庫の計画図を作成して欲しいとの事で現地確認へ。

既存の倉庫を壊して建築します。広い敷地ですが重機が入れるかを担当者さんとレッカー屋さんが打ち合わせしてました。隣接する事務所ビルの改装もするそうでそちらの計画もお願いされておりますので一緒に確認してきました。早速プランさせていただきます。

午後からは瀬戸市へ中間検査の立会いへ。

瑕疵担保の検査が同じ検査員ですので 瑕疵担保の検査も一緒に立ち会ってきました。事務所戻ってからは 申請図書作成を。来週早々に仕上ないといけない案件が2件もあるので スタッフと手分けして作業しております。実施設計のご依頼もあるので 連休明けてからは大忙しです。

明日も検査立会で大忙しです・・・。時間が足りない(泣)

現地確認

今日は用途変更の確認申請をご依頼いただいている案件の現地を確認しに行ってきました。もとはコンビニだった建物をデイサービス施設への用途変更です。

元の建築確認申請の写しはいただいておりそれに基づいて配置を作成したのですが図面が古く手書き図面でしたので建物の離れ寸法等を確認しに行ったのですが案の定、全然違いました…。23年前の図面なので仕方ないですかね~。

これで確認下りて完了検査まで受けているので基本合わせないと審査時に指摘されそうですね。当時は浄化槽でしたが現状が分かりませんでしたので現地確認後、市役所へ役調に行ってきました。

下水も入っており接続箇所の確認もしてきました。法務局にも行って測量図がありましたので取り寄せましたのでこれをもとに配置図を書き直したいと思います。

来週には申請を提出できるように作成作業を進めていきます!

建築確認申請と配筋検査

今日は午後から建築確認申請の提出に行ってきました。工務店様からのご依頼で木造二階建ての個人宅邸です。

特に大きな指摘事項もなく審査は無事に通り即日交付で本日、確認済証をいただけました。来週から基礎工事に入るとの事でお急ぎの様でしたので間に合ってよかったです。

建築確認提出後、そのまま高浜市の現場へ行ってきました。こちらもご依頼いただいている個人宅邸の配筋検査へ行ってきました。

配筋は図面通りきれいに配筋されておりました。配筋の確認して写真を撮らせてもらって帰りました。

事務所戻ってからは外皮計算の続きを。なかなか厳しい案件で一次エネルギーの計算でNG出てしまい断熱材を見直したりして計算繰り返してます…。来週にはフラット35の申請をしたいので大急ぎで計算と関連図面を仕上げております!

中間検査立会

名古屋市の建設会社様よりご依頼いただいております分譲住宅の中間検査の立会いに行ってきました。

図面通りに筋交い、金物も配置されており特に指摘事項もなく無事に合格いたしました^^

午後からは西尾市へ狭あい道路協議の届出を提出しに行ってきました。これで建築確認申請を提出する準備が整いましたので今週中には提出しようかと思います。

中間検査の立ち合いと現地確認

今日は午前に豊田市の工務店様よりご依頼をお受けしております個人宅邸の中間検査の立ち合いに行ってきました。

特に問題なく合格しました。

午後からは高浜市の工務店様より建築確認申請代行業務のご依頼をお受けしております案件の現地確認へ行ってきました。道路幅員でいただいた資料で分からない箇所がありましたので現地で確認しました。

42条2項道路かが微妙でしたのでそのまま高浜市役所へ。現況は幅員4m以上あり認定道路でしたので1号1項道路でよさそうでした^^

これでようやく配置図が作成できます。配置図以外の図面は出来ているので今月中に申請できるかもです。ガンバロ。

狭あい道路の確認

先週提出しました静岡県の建築確認申請が下りたと審査会社より連絡がありましたので朝から申請書を取りに行ってきました。おりるのに1週間ほど掛かると思いましたが 思いのほか早く下りてきましたね。

その後、個人宅邸の建築確認申請代行業務をお受けしましたのでそちらの案件の法的調査をする為に市役所へ行ってきました。今回の案件は前面道路が幅員4m以下の2項道路です。建設地の市では建築確認申請の前に狭あい道路の協議の為の申請が必要になる為、行政へ相談に行きました。

道路反対面のお宅が道路いっぱいに建っており 屋根が越境しておりました・・・。その扱いが分からなかったので市の担当者に相談しに行った次第であります。市の見解は現状合わせで良いとの事でしたのでそれに合わせて配置図を作成していこうと思います。

今週中に建築確認申請を提出する予定にしておりましたが 狭あい道路の申請があるので少し厳しいかもしれませんね。とにかくやれるところからどんどんやっていきたいと思います。

現場打合せ

今日は午後から名古屋市の建設会社様からご依頼いただいております個人宅邸の現場打合せに行ってきました。こちらの案件はプラン段階から携わっておりお客様との打ち合わせも何度もしています。

1階が店舗(喫茶店)になっており今日は店舗部分の電気関連の打ち合わせでした。住居部分はほぼ完成しております。店舗部分もいい感じに仕上がっておりました^^ 今週は申請や現場打合せ等でずっと外に出ております。申請案件が溜まってきているので 早く仕上げていかなくては!スッタフ総動員でこなしているので来週は申請ラッシュになりそうです^^

部屋の測量

名古屋市の建設会社様からのご依頼で既設建物の部屋の測量へ行ってきました。既存の古屋をリフォームして洋室にする為の測量&図面作成業務です。

お米屋さんをしていたお部屋で奥は納屋のようで梁とかも年代物でとても立派な材料が使われておりました。こちらのお部屋を洋室にされるそうです。プランと言ってもクローゼットを追加したりするくらいの計画ですので図面作成もそれほど大変では無さそうです^^

2部屋だけでしたので測量もすぐに終わりました。早速、図面作成させていただきます!

耐震等級の計算

個人のお客様より耐震等級の計算をお願いされました。

まだ、プランは決定しておりませんが耐震等級3が取れるかのチェックをさせていただきました。耐震等級チェックには壁量計算に加え床倍率の計算が必要になります。吹抜けがありましたが 耐震等級3は確保出来そうです。これで断熱性能も確保出来れば長期優良住宅も取れるくらいの性能の家になりますね。

長期優良住宅の書類の作成も行っておりますので お気軽にお問い合わせください。

基礎伏図作成と壁量・N値計算

基礎伏図作成のご依頼をお受けしました。その伏図にホールダウン金物及びアンカーボルト位置も落とし込んでほしいとの事でしたので土台伏図を送っていただきましたがホールダウン金物位置まで図示されていませんでした。まだ壁量計算をしていないそうで こちらで壁量計算までしてその結果でホールダウン金物位置を落とし込むことになりました。

今回は平屋ですので 余裕で壁量も取れるだろうと思っておりましたが建物面積が大きいのと瓦葺きでしたので予想以上に筋交いが入りました。これを基に基礎伏図を作成していきたいと思います。

申請業務の他にもこういった図面作成や壁量計算等も承っておりますので お気軽にお問い合わせください!